【ω ねこふぐりω 】 -Blog-

非ツクール系の18禁RPG・ACTゲームを制作している同人サークル ωねこふぐりω のブログです。

ベルトスクロールアクション:女戦士マン・カースACT制作中!


体験版にはなかった仕掛け

clip_2あなきんです。
完成版には、体験版にはなかった仕掛けも追加されました。
また、敵のバランス、配置、エンカウントの組み合わせなどもすべてリセットしてバランスを取り直しています。
体験版をプレイされた方も新鮮な感覚でプレイ出来ると思います。

今回の敵のバランスのとり方ですが、自分もなかなか死なないし敵もなかなか死なない、なので、えっちシーンになりやすい。そんな感じのバランスになっています。一撃死はかなり減ったと思いますが、やはり無理をして進むと即死するかもしれません・・・そのために、新しい仕掛けを導入して先に進める時間を引き延ばしたりもしてみました。

あと、変更された箇所は他にもかなりあります、改善になったのか改悪になってしまったかは、販売してみるまでわかりませんが、とにかく頑張りますね。

あと、「こんな難しいゲームクリア出来ない!」「アクションは苦手だ!」という方のために新しいシステムを導入しました。その話はまた今度、さて、バランス調整がまだなので、作業に戻ります。

またえっちイベントを追加してしまった。

clip_2本当なら、はやくデバッグを終わらせて、完成を心待ちにしてくださってるみなさんに遊んでもらいたいのですが、デバッグをしているとついつい「ここにもえっちイベントがあったほうがいいな」と思い、昨日もマネマネが化けた女戦士のえっちなイベント追加をしてしまいました。
本当にこれを最後にしてイベントの追加を控え、はやく完成させたいと思います。
もし追加するとしても完成後にバージョンアップやDLCとして配布したいと思っています。

マネマネは女戦士に化けて、レズプレイを誘ってきます。今回のゲームはいろんなジャンルのエロが実験出来たので、作るのも本当に面白かったです。ただ、自分の中ではまだまだエロ不足なので、それは今後の課題にして、次回作はもっとエロくしたいと思っています。一番やりたいのは、ドット絵では不鮮明な部分をクローズアップしてみせる処理をやりたいです。

clip_2例えば、今回も1箇所だけやってみましたが、きめんどうしのメダパニで自分の意思に反してオナニーしてしまう女戦士のあそこをふきだしでクローズアップにするとかです。もちろんクローズアップした部分もアニメしますよ!
次回作では、断面図や乳首、クリなんかもやりたいですね。といっても結局はモザイクをかけることになるので、クローズアップの意味がないのも悲しいところです。日本のモザイクの規制なんとかならないのかな?


「女戦士監禁」バグの修正やバランス改善の報告

あなきんです。
みなさまからいただいたご意見、バグ、バランス改善などの報告です。

■バランス関係
・ダウンして起き上がるときには、レバーもしくは、ボタン1つで起き上がり、なおかつ無敵になった。
・えっちシーンでの体力減少は一切やめました。じっくり鑑賞出来ます。
・武器、防具の装備補正数値は商店で品物を見たときも表示。
・フィールド画面の移動スピードを若干早くしました。
・リレトミの巻物の価格を20Gに設定。
・戦闘が終わってから1秒間は絶対エンカウントしないようにしました。
・オオカミの攻撃力、HPのバランス調整。

■バグ関係
・毒消し草が何回も使えてしまうバグ修正。
・HPが0になっても死なないバグ修正。
・敵が硬直して動きが止まり、ダメージを与えられなくバグ修正。
・Hシーンのあと、戦闘に戻ったときに走りモーションがおかしくなったりするバグを修正。
・新規にゲームをはじめると「えっちな閲覧」のデータが消えるバグ修正。
・メッセージ「たんすを調べる」を「足元を調べる」に修正。

clip_1





敵キャラのフィニッシュモーションとかあったりします?

BlogPaintこねここねこ様からご質問頂きました。

「敵キャラのフィニッシュモーションとかあったりします? 」という質問にお答えします。
ステージ1で出てきたスライムやオオカミ、カンダタ子分も後半のステージでは、色を変えより強力になって出てくるのですが、強くなるだけではなく、Hもより過激になって再登場します。

例えばステージ1のスライムは女戦士の股間に顔をすり寄せてきただけでしたが、強いスライムはフィニッシュして精子を流し込んできます。また、オオカミもバックの姿勢から中出ししたり、 カンダタ子分(こん棒使い)に関しては、フィニッシュ後、精液が流れ出るアニメにも挑戦してみました。

clip_2また、マドハンドとかち●こがなく中出し出来ない敵には、フィニッシュで女戦士がイキ、潮を吹かせたりしてみました。他にもいろいろなジャンルのえっちに挑戦してみましたので、様々な敵と戦って襲われ、色んなえっちなアニメを是非、探してみてください。



BlogPaint

女戦士監禁、盾は使えないの?

clip_2どうもあなきんです。
さて、女戦士監禁の体験版では、使えなかった盾ですが
バグがあってわざと使用禁止にしていました。(といっても結果的に体験版はバグバグでしたけど…)
今、復活させてバグをとっている最中です。
ほらこのとおり、盾で魔法使いのラリホーを防ぐこともできます。

ボス戦でのHシーン回収

バランス調整を主に担当しているhiyodoriです。
『女戦士監禁』への様々なご意見、非常に参考になってます。コメ欄以外にもメールでも、有難うございます。

ボス戦でのHシーン回収についてですが、ボス戦でも逃げられる仕様になっていますので、危なくなったら一旦逃げて→リレトミ→セーブができるよう、リレトミの巻物の価格も1/10に下げようかと思います。
また昨日の時点で改良済みですが、ゲームオーバーしても最後にセーブした時点から復活して、尚且つその前に見たHシーンも記録されるような作りになりました。
一応、Hシーンはクリア後の二周目も引き継げる予定ですので、もし一周目に全回収が無理でもortしないでください(笑)短めのゲームなので、気楽に何回も遊んでもらえればいいなと思って作っています。

帰るまでが遠足状態の緊張感あるゲームにしたかったのですが、男戦士様のご意見「アクションにえっちシーンが差し込まれているのがやりたいわけでえっちシーンを回収するゲームにアクションが入っている、では何かが違う」にもあったように、Hゲーとしてのコンセプトにはちょっとそぐわないというか、厳し過ぎたかも知れません。
個人的に縛りの中でいかに上手く立ち回るか(今回の場合はいかに死なずにイベントを効率よく回収するか)という挑戦が好きなために、このようなバランスにしてしまったんですが、根本から見直す必要があるのかなと反省しております。

いやー、はじめてのHゲー作りということで、本当にいろいろ勉強になります。これからも、辛口で構いませんのでばんばんご意見いただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。


女戦士監禁、体験版が難しい

女戦士監禁、体験版が難しいという意見が多数とどきましたので、発売日までまだ日にちがあるので
難易度を大幅に減らすことになりました。

またエンカウントの処理ですが、頻発過ぎるとのことでしたので、すぐに修正し、戦闘後2秒間は、絶対に敵にエンカウントしない処理を施しました。

えっちシーンを見た後、HPが尽きて倒れてしまうとタイトルに戻って、見たシーンが記録されないという仕様ですが、HPが尽きても最後にセーブした場所に戻されるだけで見たえっちシーンはちゃんと記録出来るようにしました。

みなさまのアドバイスやご感想がかなり役にたっております。
少しでもよい作品に仕上げたいと思いますので、どしどし気になったところは、ご報告下さい。
よろしくお願いします。

あなきん

女戦士監禁、体験版のアップロードが完了しました。

タイトル女戦士監禁、体験版のアップロードがようやく完了しました。
審査が終われば、Dlsite様から配布が開始されると思います。
まだ、開発中なので、バグとか、不具合は結構残っていますが、完成版ではちゃんと修正いたしますので、ご安心下さい。
また、体験版を遊んでみて、気になったことなどございましたら、是非ご一報下さい。
なにせ、はじめての本格18禁ですから、まだ手馴れていないことが多々あるかと思います。
ご指摘くだされば可能な限り対処いたしたいと思いますので、よろしくお願い致します。


Axfc UpLoaderにも仮にアップしてみました。
すぐに遊んでみたい方はこちらからどうぞ。
http://www1.axfc.net/uploader/so/2788111.zip
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

web拍手
記事検索
サークルプロフィール
作品一覧
amazon
  • RSS
  • Dlsite blog